事業・活動報告

J-GAP指導員基礎研修(2017 12/14・15)

このところ何かにつけてGAPがらみの話題がクローズアップされていますが、やはりことを云々するならば相手をきちんと知らなければということで、東京で開催された二日間の研修に参加してきました。

勉強会「栄養成分表示について」(2017 12/4)

有機JAS認定機関のネットワークである日本有機食品認定連絡協議会主催による「栄養成分表示」についての勉強会に参加してきました。

オーガニック大阪 産地見学会(2017 7/2)

昨年は堺市の有機農家を見学しましたが、今年は大阪府の北部、京都府、兵庫県との境界に近い能勢町へ行きました。見学先はいずれも当協会の認定事業者である成田ふぁーむと原田ふぁーむです。生産者、消費者、流通など様々な立場の参加者12名でほ場を見学した後、交流会をしました。

平成28年度有機農業の推進に関する全国会議(2017 2/24)

環境保全型農業推進コンクールの表彰式に続いて開催されたのが有機農業の推進に関する全国会議。2時間半という時間の中に、報告2本と講演4本を詰め込んだプログラムでした。

ビオ・クラブ合同会議(2017 2/3)

当協会の会員である株式会社ビオ・マーケットと、そこにかかわる生産農家、製造業者など100名以上が参加する集まりに招かれて、資材の適合性確認手順と、JAS規格の改正内容についてお話させていただきました。

第6回オーガニック映画祭in大阪(2017 1/29)

今回で第6回目を迎えたオーガニック映画祭in大阪。大阪市淀川区にある秀明神崎研修センターが今年の会場。上映された作品はすべてドキュメンタリーで、遺伝子組み換え作物や、アフガニスタンに水路を切り開いた中村哲医師、大学の授業の一環でカレーライスの材料をすべて自分たちで手作りした記録など、どれも見ごたえがありました。

「加工食品の原料原産地表示制度に関する検討会中間取りまとめ」に係る説明(2017 1/11)

加工食品の原料原産地表示が義務化されるということで、農林水産省と消費者庁との共催による説明会に参加してきました。加工業者にとっては関心が高いテーマであり200名以上の参加がありました。

前回の活動はこちら

☆新着情報 ☆

・格付品検査の結果を更新しました

・(農産・加工・小分け)各一覧を更新しました

☆会員募集中☆

当協会は、会員の皆様からの年会費と認定手数料で成り立っております。今後とも安定して有機認定事業を継続していくために、ご理解とご協力を賜り、会員様としてご入会くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

mail:yuukinin@apricot.ocn.ne.jp